外壁塗装の窓口(見積もり比較サイト)の感想(口コミ)

はじめに、

 

はじめまして、このブログを書いている牧田と申します。

 

私は2016年に自宅の外壁を塗装しなおしました。
外壁塗装の窓口,口コミ
このとき使用した見積もりサイトが相場を知る上で重要ポイントだったので色々と書いてみています。

 

正直ウチの色がすごいいいかというとそうでは無いと思いますが、それは好みの部分が大きいと思います(^o^;

 

私は施工に入る前に色々なサイトを利用して、自分でいうのもなんですがかなり情報収集したので、これから外壁を新しく塗り直すことを検討している方の参考になればと思います。

 

外壁塗装の窓口は相場見積もりサイト

外壁塗装の窓口,口コミ

そろそろ外壁を塗り直そうか、って思っても、

 

まず、いくらかかるのか。。。で、話がストップしてしまったり。

 

どの業者?どこが安い?塗料は?ってこれがなかなか素人には結局どれが正解なのかわからないんですよね。。。

 

最悪なのは、面倒になっていい加減に質の悪い業者に高額を払って粗末な仕上がりになることです。。(知人に例があります。)

 

結果から言うと、我が家は比較的安くやってくれるという地元の塗装屋さんにやってもらうことになって、こちらがなかなか良い業者さんだったので気持ちよく最後までやりとりできました。

 

 

このときはじめに利用したのは、
外壁塗装の窓口というサイトでした。

 

審査基準を満たしたという業者をいくつか住んでる地域に合わせてピックアップしてくれるというサイトです。

 

他にも色々調べたのですが、ここは無料ですし、匿名でいいし、メールアドレスの必要もなかったし、当時は他にはあまり良さそうと思えるところが無かったので。

 

 

無料なので、私はそういうのはとことん利用するだけさせてもらうタイプなのできっちり利用しました(^^)

 

見積もり比較表をもらったからって契約しなければいけないわけじゃないので、みなさんもどんどん利用するといいと思いますよ。

 

 

とりあえず、これから建物の外壁とか屋根のリフォームを考えている方は、外壁塗装の窓口もいいのですが、
ヌリカエ」というサイトがあって使いやすいのでオススメです。

ヌリカエのHP外壁塗装の窓口,口コミ

 

 

外壁塗装の窓口がオススメじゃないというわけではないのですが、後から分かったことなのですがちょっと業者業者していて営業色がややあるので、対応してくれる担当の人もヌリカエのほうが感じ良かったです。

 

より多くの価格リストを見てみたい、自分の目で比較してみて体験したい堅実派の方はお金もかからないので両方使用してみてもいいと思いますよ(^^) (ちなみに私は両方とも利用して2つを比べました)

 

 

ヌリカエ

外壁塗装の窓口,口コミ

https://nuri-kae.jp/

 

外壁塗装の窓口

外壁塗装の窓口,口コミ

http://gaiheki.yeay.jp

 

 

 

失敗しない業者選びのコツは、
地域のそれぞれの腕のいい職人さんがいると思うのですが、やはりそういう人がいるところにお願いしたほうがいいようです。

 

そういうところはちゃんとした会社であることが多いので、対応も親切で、値段が変に高いということもないんだそうです。

 

外壁塗装の窓口、外壁塗装駆け込み寺以外でオススメなヌリカエ

このヌリカエについてですが、もう少し詳しく解説していきたいと思います。

 

ヌリカエは外壁塗装の窓口と尖ってメールアドレスの入力が必要なのですが、ポイントはとにかく対応(電話対応などのサポート)が良いところ。

 

それから、外壁だけでなく屋根の塗装も一度に見てくれるので、屋根も気になる人は確実にこちらが良いと思います。

 

ヌリカエ
  (スマホサイト)

外壁塗装の窓口,口コミ

(スマホだとこんな感じの画面です)

URL:https://www.nuri-kae.jp/

 

 

ここはサイトが業者っぽくないのが好印象です。

 

メールアドレスの入力が必要ですが、対応が断然よく、業者さんの審査レベルも高いので、ここも使っておきたいところ。

 

ヌリカエ(外壁塗装)の口コミのページ

 

不動産投資や、住んでた家を少しでも高く売りたいときにも

外壁塗装の窓口,口コミ
一括見積もりなどを利用して、複数箇所で値段をだしてもらったり良い業者を紹介してもらうことは、不動産投資として少しでも高く売りたいときにも良いようです。

 

最近、私の知人に住んでた家を売った人がいますが、不動産に相談した時点の値段よりも外壁塗装(屋根も含む)をしたあとで110万円ほど高い値段設定がになり、買い手もついて家を売れた人がいます。

 

ちなみに塗装費用は約70万円ほどでしたので、40万円ほど利益になったと言っていました。

 

70万円という値段で塗装ができたのは見積もりを多くとって適正価格(相場)を知っておいたからだと思います。おそらくないがしろにしていたら普通に壁と屋根で100万円以上払ったのではないかと私は思います。

 

彼もまた急いで売りたかったのもあって、業者を5件ほど紹介してもらっていました。

 

外壁塗装見積もりサイトリンク

ヌリカエ(おすすめ 屋根も検討しているなら特にこちら)
外壁塗装の窓口
外壁塗装駆け込み寺

 

 

 

これは絶対なのですが、結果的に面倒でもとにかく複数社での見積もりをだしておくほうが安くなるのでやるにこしたことはないです。

 

ほんとに数分もかからないしかなりラクですので。

 

外壁塗装見積もりサイトまとめ

まとめると、

 

@サービスの質がよく、外壁だけでなく屋根の修繕や塗装も見てもらいたい人
ヌリカエ

 

Aとにかく手っ取り早くオススメな方法で値段を知りたい人
外壁塗装の窓口

 

B1円でも安くしたい人。時間はあるので完璧に見積もりをだして比較したい人
ヌリカエ外壁塗装の窓口外壁駆け込み寺も利用してみましょう。

※追記!■番外編
パナホームなどの大手も見積もりに含めたい人向けに新しい選択もあります。
リショップナビ

 

(見積もり価格が平均的に高い場合が多いけど、大手の間違いない品質で進めたい人。資金に余裕があるお方はこちらから調べられます。)

 

こんな感じでいいと思います。

 

繰り返しになりますが、ここでは無料のサービスしか紹介していないので私たちは一銭も払う必要がないので心置きなく使うことができます(*^^*)

 

 

 

外壁塗装の窓口,口コミ

評価の記事

ヌリカエ(外壁塗装)の口コミ記事
外壁塗装駆け込み寺の評価の記事
リショップナビ(外壁塗装)の口コミの記事

 

 

まず最低限の知識がないと始まらない

外壁塗装の窓口,口コミ

とにもかくにも、相場を知ってどれくらい業者があるのかくらいは最低でも知識としてないと、分からないままハンコを押してしまうことにもなりかねません。

 

これをやらずに、色々悩んだりやみくもに調べたりしていても、ことが何も進まないまま時間がながれてしまうので注意しましょう。

 

ここで取る見積もり(相場)は後に、材料・施工方法・それらを施工してくれる業者を決定するうえでとても参考になる資料にもなります。

 

そして、どんな塗料で塗ることができるのかも、複数の業者の意見を聞いて、それで値段とで判断するようにしましょう。

 

ポイント 地元の(外壁)塗装業者にもきいてみる

外壁塗装の窓口,口コミ

友達にも薦めている方法なんですが駆け込み寺のような無料サービスで複数の業者の意見を資料にしながら、直でコンタクトを取ることができる地元の業者(地元誰もが知っていて、なおかつ問い合わせても良いと思う)でも見積もりをお願いしておくことです。

 

これオススメの方法です↑

 

外壁塗装駆け込み寺も住んでいる地域を伝えると地元の業者さんを3〜5箇所ピックアップしてくれるのですが、そこ以外にも問い合わせたらどうなるのかもしっかり調査しておくことです!

 

個人的に探して見つけた業者さんの方が、信頼ありそうで安くできた!ということもあったりします。ポイントは多くの業者さんを手間でもちゃんと比較して、しっかり納得して選ぶことなんですね。

 

 

言い換えれば、あらゆるパターンを想定して、塗装の質と値段をおさえておくということです!

 

(額が額なのでココは手間でも絶対にやっておいた方が良いです)

 

 

 

 

以下に見積もりをする前におさえておきたいオススメの見積もりサービス(無料)を少し詳しく書いておきます、

 

外壁塗装 ヌリカエについて

外壁塗装の窓口,口コミ

ヌリカエ PCページ

 

外壁塗装の窓口,口コミ

ヌリカエ スマホページ

 

ヌリカエは、ポップな見やすいサイトでサービスも古臭くなく対応もこちらの心配をちゃんと聞いてくれるサービスです。

 

ここは、外壁塗装と屋根塗装も希望があれば相談できます。

 

(外壁塗装をするときは足場をかけるのにお金がかかるので、屋根も修繕する予定があるのなら一度にやってしまった方が基本的には安くなる)

 

外壁塗装の窓口の口コミ(使用してみた感想)
ヌリカエのサポートスタッフの様子(公式サイトより)

 

新聞でも親切な対応ととりあげられているほどです。私が電話で話したときも、1番腰が低いといいますか、向こうが話すのではなくて、あくまでもこちらの話をきいてくれる姿勢なんだなというかんじでした。

 

>>ヌリカエ公式サイト<<

 

 

参考:ヌリカエ(外壁塗装)の口コミ

 

 

外壁塗装の窓口ってどんなサイト?

外壁塗装の窓口も、外壁塗装の見積りが簡単にできるサービスで、僕が利用したときはやや営業感が強い印象でした。電話もそれなりにかかってきました。

外壁塗装の窓口

 

外壁塗装の窓口,口コミ

サイトはこんな感じの診断ページ

 

 

外壁塗装の窓口の評価

いいところ

駆け込み寺とも一緒ですが、匿名(名前とか個人情報入れなくていい)なのと、無料なところ。

 

自宅からの距離も含めて自分にあった外壁塗装業者選びが視覚的にできるところ、いろいろな業者の比較がおもしろく便利です。

 

良かったのは、他も同じですがヒアリングが丁寧(細分化)されてたところです。例えば、壁は一部だけ?それとも全面?雨漏りだけ?などのように、細かく聞いてくれるのでより安くするために頑張ってる印象を受けます。

 

一部と全面の塗装では、料金なんて全然変わってくるはずですからね。逆にいえばここを聞かない業者さんって大体で多めに請求されるってことですよね。

 

価格交渉サービス、お断り代行サービスなど結構色んな面白いものあったし、見積もり額に対しては結構シビアにケアしてくれるされるところなども良いと思いました。

 

よくないところ

サービスの説明の記事が複数に点在していて見にくかったこと、サービスの説明以外の知っておいて便利だと思われる記事を載せるのもいいと思いますがたくさんあるとお客さんが読むのに疲れてしまうかもしれないと思いました。

それから診断後の突然の「SNSを送りましたので画面」はやや驚く。この辺がちょっとガツガツくる印象はありました。

 

いずれにしてもお金はかからないのでいいのですが、なあなあで業者を決めたら元もこもないので、きちんと調べて、違うと思う業者さんははっきりと断る意思を見せることは大事だなと思っています。

 

 

サイトに書いてあった外壁塗装のサービスには4つのポイントがありました、

外壁塗装の窓口,口コミ

厳しい診断基準(設立後2年以上経過・口コミによる善し悪しの調査・一級建築士の資格をもった職人を有している・運営しているホームページがある)をクリアした塗装店のみを紹介している。

外壁塗装の窓口,口コミ

お客さんの希望、意見を重視して、価格に充分見合ったサービスを提供するとともに、その人にあった情報を紹介している。

外壁塗装の窓口,口コミ

多くのサービスが無料。お客さんの望みにかなったサービスを提供するために塗装店の紹介からその間の手順、その後の補助もしっかり充実させている。また、塗装店のサービスや仕事に不満があった場合に契約解除ができるようなイエローカード制度、依頼したい業者がたくさんみつかり、そのうち一つに依頼することを決めた際、他の業者に依頼を断る作業をお客さんの代わりに行ってくれるお断り代行サービス、塗装店との価格をお客さんに代わって交渉してくれる価格交渉サービスなどがある。

外壁塗装の窓口,口コミ

複数の業者を見比べて最善の見積もりを選べる。膨大な資料選択という難しい作業を全て相談し解決してくれ電話対応、メール対応もできる。

 

>>外壁塗装の窓口(公式サイト)

 

 

外壁塗装駆け込み寺について

外壁塗装の窓口,口コミ

外壁塗装駆け込み寺

 

こちらのサイトについて、これから使用する人のために簡単に説明。

 

 

こちら(サイトページにいけます)は誰でもわかるような内容のサイトなのですが、

 

ざっくり説明すると、

外壁塗装の窓口,口コミ

https://gaiheki-kakekomi.com/

 

お金がかからない。(無料)
名前は「匿名」でOKです。
電話番号と延べ床面積を選べば終了。
黒ペンで囲ったとこです。いびつですみません。。)

 

電話番号は住んでいるエリア識別や本人確認のために自分の番号を使いましょう。延べ床面積は大体で選べばOKです。

 

 

無料ですぐに優良業者のみの見積もりがとれるので利用しない手はないので、使えるものは使わせてもらいましょう。
無料診断ページ

 

 

ちなみにスマホで見ている方は次のような表示になります、

 

外壁塗装の窓口,口コミ

 

PC画面と同じなのですが、

 

・お名前(任意)
・電話番号
・延べ面積(選択)

 

打ち込むだけ。カンタンです。

 

参考:外壁駆け込み寺を実際に使ってみた(感想・口コミ)

 

 

 

 

サイトの見やすさ、使いやすさ 

外壁塗装の窓口,口コミ

 

それぞれ外壁塗装の見積もりサービスは、基本的には一番上の見積もり相場を簡単に調べてくれるところでここ入力すればいいだけのなので簡単。利用するにも敷居が低いというか、煩わしさが無いのは好印象だった。

 

相談受付はすごく見やすくてわかりやすかったことと、随所にイラストが載せられていて親しみがもてた点はよかったがそれ以降は全体的に情報量が多く見にくいとも感じました。

 

サイト、サービス全体としてはどれも無料なので文句はいえません。

 

外壁塗装の窓口,口コミヌリカエ
外壁塗装の窓口,口コミ外壁塗装の窓口
外壁塗装の窓口,口コミ外壁塗装駆け込み寺

 

 

それから、見積のフォローからアフターフォローを専門の方が丁寧に教えてくれたので、そこは安心して利用できましたた。

 

ちょっとサイトの閲覧についてしいていうなら、パソコンでは画面が大きいのでサイトを見るのに特に問題はないんですが、スマートフォンで見てみるとどうしても文字が小さくて見えにくい箇所が多くあり、いちいちズームしなければいけない点が気になりました。

 

ヌリカエと窓口、外壁塗装の駆け込み寺とを使用してみた感想まとめ

外壁塗装の窓口,口コミ

最初は見積もり診断すると電話がかかってくるみたいな画面にちょっとビビリますがすぐ慣れました。

 

とりあえず無料で利用できるので使わないてはないと思います。

 

まずは敵を知る(まあ敵ではないんですけど、やっぱり足元みられたくないので)最近はどこの業者も競争してくれているので多くの業者を見て、比較するほうがこちらも知識がつくし強気でいけます。

 

私ももこちらで見積もりをとって安かったところと評判良さそうなところ比較できたのが良かったと思っています。

 

その結果、塗装がはじまってから仕上がるまでのサービスも悪くなかったし出来上がりも満足な出来でした。

 

 

実は、1番安かったところは連絡をやりとりしているときにちょっとぶっきらぼうな感じがしたのでやめときました。多分問題はないとおもうのですが、なんとなく気持ちよく取引きしたっかったので2番めに安かった地元の業者(対応がとても親切)にしました。

 

なので、外壁見積もりサイトは利用してみる価値は十分にあるサービスだと思います。

 

とりあえず一度使ってみて、こんなもんかというのがわかるので、別に気に入らなければ見送ってしまっても全く問題ないです。
利用しても利用されないようにしましょう。

 

外壁塗装したきっかけ

そもそも、我が家の塗装をしたきっかけは、ずっと気になってた家の壁についてとある日に家族の夕飯のときに会話にでたことがきっかけです。

 

もう築15年以上経つし、ちょっとみすぼらしくなっているな〜となんとなく思っていましたが、子供からも「家の壁汚いよね」と。

 

汚くなってきてると感じつつもそのまま暮らしていて、なんとなくやり過ごしていたのですがそろそろかと思いました。
それに、気づかないくらいですがなんとなくずっと壁の劣化が頭の片隅あり、ストレスを感じていたと思うのです。

 

そんなこんなで家の壁もそろそろ綺麗にビシッときれいしたいな。家族会議の末に思い立ったのです。

 

 

少し資金ができて余裕ができたこと、家族も増えたりしたなどの理由で家の外壁を綺麗にする決心をしてみても、じゃあ何から始めたらいいか。。

 

スタートラインに立ってはじめて一体何を調べたらいいか迷い、まずは相場を知らないと始まらない(予算をきめる)ことに気づきました。

 

無駄に調べたり迷っている時間を節約するためにも、まずは一体いくらくらいあれば話しが始まるのか見積もりをとることをおすすめします。

3つの外壁塗装業者を見つけられるサイトを使う理由

このヌリカエ(https://lp.nuri-kae.jp/)と、外壁塗装の窓口(http://gaiheki.yeay.jp)と、外壁塗装の駆け込み寺(http://gaiheki-kakekomi.com)と、いうのは、どれもサービスとしては同様の仕組みなのですが、登録業者や対応サービスは違います。

 

なのでできれば親切なところを選びたいところです。

 

要は外壁塗装に関して特化している業者をネットワークしていて、どこが安く良くできるのか一斉に見積もりをだしてくれるサービスなのですが、住んでいる地域で評判の良い業者と連携している大事なサービスですので、ここの方々が良い人なのかそうでないかの影響は大きいのです。

 

素人だと、どこが良いのかとかホントわからないですし、とりあえず頼るしかないですからね。

 

こちら側サイドに徹してくれて、こちらが最終的に得をするように考えて話しをしてくれる人がいいです。

 

自分たちの話ばかりする営業マンではなく、こちらの言うことをちゃんと聞いてくれる担当の人が必要です。

 

 

 

ここで紹介しているサイト(無料サービス)は我が家も去年に家の塗装を新しくしたのでそのときに便利だなと思ったサイトなのですけど、無料で利用できて、その割にちゃんとしているので使ってみる価値ありだと思います。

 

あと、とにかく急いでる・時間がないという人にはうってつけですよね。家を塗装しなおしたり、売りたいときってそんな色々やっている時間ないので。

 

 

どちらも比較サイトによくあるメールがあとからくるということは多少ある(そんなにたくさんはないですが多少迷惑)ので、専用のアドレス(ヤフーとかGメールとかの無料メール)を使うといいです。

 

個人的には外壁塗装駆け込み寺がシンプルで親切(うるさくないので)良いと思いますが、3つとも使ってみると違いなんかもわかりますし、より比較しやすくなります。

 

リンク

外壁塗装の窓口,口コミヌリカエを使う

外壁塗装の窓口,口コミ外壁塗装の窓口を使う

外壁塗装の窓口,口コミ外壁塗装駆け込み寺を使う

(すべて無料で使えるサービスのみ掲載)

 

 

 

 

 

 

管理人のオススメの外壁塗装の窓口サイトまとめ

管理人がまとめると、
オススメ1(屋根も含められるし総合的にオススメ)
・外壁だけでなく”屋根”も含めた塗装・修理の見積もりを知りたい人
ヌリカエ

オススメ2(入力箇所が少しだけ多いけど大手の安全・安心が良い人向け)
・とりあえず見積もりは値段は高くても大手も含めてしかっり取りたい人
リショップナビ

オススメ3(最短・最も気軽でOK)
・屋根でなく外壁塗装のみの人。大企業は含めなくていいから地元の工務店で最短で値段を知りたい人
外壁塗装駆け込み寺外壁塗装の窓口


1円でも安くしたい人。時間はあるので完璧に見積もりをだして比較したい人
ヌリカエリショップナビ外壁駆け込み寺の3つとも利用するのが1番相場を理解できます。
こんな感じでいいと思います。


■ヌリカエ
外壁塗装の窓口,口コミ
https://nuri-kae.jp/
こちらはより細かく値段をだしてくれるのと、屋根も一緒に診てもらいたい人にもオススメ
サービスが良いという理由で新聞に掲載も。

ヌリカエ外壁塗装の評価記事


■リショップナビ
外壁塗装の窓口,口コミ
リショップナビ(公式サイト)

リショップナビはパナホームなど大手住宅メーカー企業(大企業)が加入している数少ないサービス。

リショップナビの評価記事


■外壁塗装駆け込み寺
外壁塗装の窓口,口コミ
https://gaiheki-kakekomi.com/

↑たった2箇所、無料・一瞬で終わりますよ。(^o^)

目的は地元工務店とはっきりしているのであればここが1番はやいです。

外壁塗装駆け込み寺の評価記事


■外壁塗装の窓口
外壁塗装の窓口,口コミ
URL:http://gaiheki.yeay.jp

老舗サイトなのですが、最近は新しい良サービスを提供しているライバルにおされ気味。